ミナミ a アシュタール ブログ。 ”死んだらどうなるの編”(ミナミAアシュタールさんのブログから)

あなたに 不安、心配、怖れにフォーカスさせたがっている存在たちは 思考はエネルギーであるということ そして思考のエネルギーの使い方を知り尽くしています。 ただ 一般的にアシュタールという名前が認識されているようですので、 アシュタールと答えるだけです。

5
口ぐせ10 素晴らしいですね、いいですね、ステキですね。 反対に三角の情報をたくさん持ってきた人は丸い社会では 生きづらいと感じることになります。

そして、タネを知っている人が手品を見ていると 思うと、手品師もとてもやりにくくなります。 そんな基準でメッセージを聞いていると、 ネガティブな存在からのメッセージに翻弄されてしまいます。 そしてそのセルフイメージを持ち続けてしまううちに コンプレックスをたくさん抱えてしまうようになります。

10
感情がエネルギーに影響を及ぼします (感情がエネルギーの形になります) でも、エネルギーの形を意識して変えることで 感情が変わるということもあるのです。 あなたはいま3次元領域よりの5次元領域でしょ・・私は6次元寄りの5次元領域! だから、ほとんど同じ波動領域にいるのね。

(実際の人の思考を勝手によんだりするようなことはしませんし、 出来ませんので、誤解なきようよろしくお願いいたします) 私がアシュタールやさくやさんと頻繁に話をするようになったのが、サロンをはじめると決めたころ。 自分を自由に表現できる社会には病気は存在しません 軽い波動は重い病気の波動と共振しません。 今日、たまたまスーパーで立ち話をしているおばさんがいたのですが、拡声器で話してるんじゃないかというくらいの勢いで、何かご不満な事を話しておられました。

17
泣いている子にフォーカスしないでください。

〈ここから〉 自分をヒーリングする・・ 2015-07-23 16:57:28 テーマ:スピリチュアル ワークショップなどで、傷ついてしまったを癒すには どうしたらいいですか??・・と言うご質問をいただくことがあります。

人は(人だけじゃないけど)、身体が自分なんじゃなくて、意識が自分だから・・ わかる? 身体を車だと思って。 でも、箱の中でどういうことが起きているかわかっていて 箱の中の人は剣に刺さらないようになっているから 安全なのだとわかっていたら心配することはありませんね。

つまりアシュタールという名の存在が沢山いるわけではなく、 チャネラーの個性がメッセージに反映されているというわけですね。

9
それには、もう一度 ムーや縄文のころのような横並びの文明を創る必要がある。

波動とはエネルギー、私たちの思考もエネルギー、 エネルギーは雰囲気として感じるもの。 ミナミAアシュタール とは・・・ ミナミAアシュタール というのは、 チーム名 です。

7
誰かのメッセージだから・・ではなく、どういう内容なのか?を聞いてください。

ミナミAアシュタール おすすめの書籍! ミナミAアシュタールさんの最新刊 『新・日本列島から日本人が消える日(上・下巻)』が発売されました。 そしてエネルギーを流すことで存続することが出来るのです。

4
私は、あなた達人類を昔からよく知ってる・・すごく昔。

車を降りても運転手は何も変わらないでしょ・・そういうこと。 嫌いな物…虫(毒を持つ蜂、毒蜘蛛、サソリ、ムカデなど)、クラゲ、サメ、クマ。 その子が笑ったら一緒に笑ってあげてください。

走れることでもいいです。

それではミナミAアシュタールさんのブログからご紹介します。 努力のエネルギーは固く、痛いんです。

思いは、身体に大きな影響を及ぼします。