ほんこん おもんない。 ほんこんが自身をやゆするようなツイートに反応 法的対処を匂わす

さらに、「にしてもちょっと伸びたヒゲ面キープしてるけど気に入ってるんかな」と、記事に添付された写真をいじるなど、ほんこんさんを皮肉る動きを見せたのだ。

24日、お笑い芸人のほんこん氏が公式ツイッターで、「#ほんこんおもんない」とタグ付けされた似顔絵画像についてコメントした。 構うこともないよ。

構うこともないよ。

ただ、話はここで終わらなかった。

芸人も一有権者なので、政治に対しては『普通過ぎるツイート』や『マジレスのようなツイート』をしても何ら問題はないのですが、やはり、視聴者は『面白いツイート』『ギスギスを解消してくれるツイート』を期待しているのです」 「そう考えると、例えば、大阪都構想否決の速報の直後など、視聴者がギスギスした感情を抱いている最中に『フフッ』っと笑えるツイートをしたりしたら、絶賛の嵐となったのではないでしょうか。 「ほんこん、おもんない」とツイートした一般人に対して、法的措置をちらつかせているのだ。

10
それを皮肉るラサールさんはもっと偉いのかな? すご~い。 ただ、具体的な措置の内容については言及しなかった。

こうした中で、前述のタグとともに、ほんこんさんの似顔絵画像に「おもろない」という文言を添えて投稿するユーザーも現れた。 こうした中で、前述のタグとともに、ほんこんさんの似顔絵画像に「おもろない」という文言を添えて投稿するユーザーも現れた。 8月22日放送のテレビ番組「教えて!ニュースライブ 正義のミカタ」(ABCテレビ系)では、安倍晋三首相が8月17日に病院で検査をしたという話題に対し、「国家機密」であるため報じるべきではないという考え方を示した。

9
241• 芸人も一有権者なので、政治に対しては『普通過ぎるツイート』や『マジレスのようなツイート』をしても何ら問題はないのですが、やはり、視聴者は『面白いツイート』『ギスギスを解消してくれるツイート』を期待しているのです」 「そう考えると、例えば、大阪都構想否決の速報の直後など、視聴者がギスギスした感情を抱いている最中に『フフッ』っと笑えるツイートをしたりしたら、絶賛の嵐となったのではないでしょうか。

ほんこんさんは、このユーザーの投稿に対し、24日15時頃のツイートで、 「これ私の事ですか?タグ付けで『ほんこんおもんない』と書かれてますが対応させて頂いて構いませんか?」 と述べた。 339• 884• 243• というのも、当該のグレタさんの発言は2019年12月にグレタさんが米誌「TIME」の「今年の人」に選出された際にトランプ大統領が放った「落ち着けグレタ」というツイートに対する意趣返しだったのだ。

1744• 7日、お笑い芸人のさん(65)はツイッターで、ほんこんさんの発言を報じるニュース記事を引用ツイートしつつ、 「世界規模の二人の皮肉のやり取りに上から目線で割って入るって。 すると、バツが悪くなったのか、ほんこんは醜いすり替えを始める。

「これ私の事ですか? タグ付けで「ほんこんおもんない」と 書かれてますが 対応させて頂いて構いませんか? 著作権フリーと書かれましたが 最近 この様な案件が多いので 我が国日本は 法治国家なので」 これ私の事ですか? タグ付けで「ほんこんおもんない」と 書かれてますが 対応させて頂いて構いませんか? 著作権フリーと書かれましたが 最近 この様な案件が多いので 我が国日本は 法治国家なので — ほんこん hong2010kong このツイートは、ネットやSNSで大きな話題を呼び、賛同する意見や「芸人としてどうなのか」など否定的な意見も多く寄せられた。

19
222• 詳細は以下。 さらに「著作権フリー」として誰でも使えるようにしていた。

似顔絵は「著作権フリー」だとし、画像のような使い方をするように他のユーザーに呼びかけていた。 「その後、そのユーザーはほんこんさんにブロックされたようです。

4
。 視聴者から課せられた「高いハードル」を飛び越えられないと. ただ、これらに対しても、 「ラサールさん、おもんない」 「. グレタさんが一字一句変えないからジョークが成立してるんだけどな」 とツイート。

一方、ツイッター上ではこうしたほんこんさんの思想を批判する目的からか、8月24日頃からハッシュタグ「#ほんこんおもんない」を付けてツイートする動きが相次いだ。 21031• そもそもTwitter活動家が芸人に嫌がらせすんなよ」 といったツッコミが殺到してしまったのだ。

11
ただ、ほんこんさんが24日にこのツイートを投稿して以降も、ツイッター上ではハッシュタグ「#ほんこんおもんない」を付けた新たな投稿が相次いでいる。

ただ、これらに対しても、 「ラサールさん、おもんない」 「. 《「おもんない」はどうでもいいんです。 ほんこんが意図的に差別扇動したかどうかは断定できないが、少なくとも、そのユーザーが在日であることを知った上で、どうということのない批判ツイートをわざわざ晒しあげていたのは事実だ。 〈これ私の事ですか? タグ付けで「ほんこんおもんない」と 書かれてますが 対応させて頂いて構いませんか? 著作権フリーと書かれましたが 最近 この様な案件が多いので 我が国日本は 法治国家なので〉 ほんこんが貼り付けていたスクショ画像には、〈 ほんこんおもんない〉というハッシュタグとともに、ゆるいヘタウマなタッチで描かれたほんこんの似顔絵の横に「おもろない」と書かれたイラスト1点があった。

3
247• ただ、話はここで終わらなかった。