自然 エルフ。 自然エルフ 対戦メモ

ロングゲームに強くなったというのは、耐久力が上がったことに加えて、手札のリソースを温存できるという点が大きいです。 先攻4ターン目にこいつを2体投げればEasy Winできます。

15
マリガンでは流します。 全盛期ゴブリンリーダーを彷彿とさせる効果で、このカードを2枚4tに着地させればそれだけでゲームを終わらせてしまうことも多々あります。

しかし、ナテラの大樹をおけていないとバニラカードとなってしまうので単キープは避けたいカードです。 理由としては、ムニャールや鉄腕の修道女を上から取れることや、後3に置いたアイリーネを放置しておくと顔進化で8点のダメージを与えられてしまうために除去を強要できることなどが挙げられます。

5
また、後4でアイリーネに進化を切ることで、相手の先5の展開である躍動する獣戦士に相打ちまたは進化権や王の一閃を使わせることができます。 近世のイングランドの民話では、エルフは小さく悪戯好きで、見つけにくい存在として描かれている。

フルオムニスの着地 現状、エルフで唯一フィニッシャーと呼べる存在。

16
ビショップvsエルフの対面におけるマリガンを例に考えてみましょう。 採用枚数が細かく調整されていて、完成度の高い自然エルフだと思います。

確定枠 確定枠には ・プレイ回数を稼ぎやすい《ナテラの大樹》生成カード3種9枚 ・《ナテラの大樹》が盤面にある際に盤面および手札に大きなアドバンテージをもたらすカード2種6枚 ・プレイ回数を稼ぐことで強力な盤面処理を行えるカード2種6枚 ・低コストと相性の良い疾走札2種6枚 以上の27枚です。 自然ビショップに関しては上の通りです。 1,576• そして、9コストのフル展開。

1
このデッキのプランについて アマツプラン アマツのバフを使っていき勝利を目指していきます。

進化後 効果なし アマツの効果をフル活用するためにフェアリーを6枚手札に抱えてから投げるという動きが理想です。 デッキパワーは自然ドラゴンが一番高いのですが、リノエルフや潜伏ロイヤル等の対話拒否デッキと、アマツエルフやレヴィオンロイヤル等のアグロデッキには弱いです。 進化後ラティカ• ちなみに、それ以外の場合ではビショップから入っていました。

6
『』では、デンマーク王ヘルギは彼が出会った中で最も美しい女性であるシルクをまとったエルフと出会う。 自然エルフは、最近大型連勝が増えている注目のデッキタイプですね。

進化後 効果なし 萌芽の化身 進化前 ファンファーレ フェアリー1枚を手札に加える。

10
"A hill there is," answered she, "not far away from here, where elves have their haunt. ビクトリア朝期の文学では、エルフはとがった耳を持ち、ストッキングキャップをかぶった小さな男女として挿絵に描かれている。 エルフの輪()は一般的に小さいキノコの輪()でできていたが、別種のものもあった(や他の植物や、そのように見えて広がったなど。

何も言うことがないぐらいに強いです。 5ターン目から優秀なプレイ枚数補助のカードになり、10ターン目からはリソース回収の鬼になります。 カードイラストがとても綺麗ですし、プレイ枚数やフェアリーの枚数などを計算して、テクニカルに戦うのが大好きです。

2
進化後 効果なし フェアリーウィスパラー 進化前 ファンファーレ フェアリー2枚を手札に加える。