ジュエル オーキッド 育て 方。 マコデス考察中 by りす吉

その 観点から、ランは株の割には小さめの鉢の方が生育が良いので 水槽に直接植えずに鉢 ブラ鉢でもビニールポットでも良い に 植えて水槽内に置かれる事をすすめます。 現在は国内希少種に定められています。

16
この豪華な胡蝶蘭(ファレノプシス)は、他の蘭と比べ、 バルブがないのも特徴で、葉っぱの中に養分を蓄えます。

ある程度の大きさになったら、水苔に植えつけてあげましょう。 実際に増やしている工程を紹介します。 原産地は、東南アジアとなっています。

1
冷房も暖房も非常に乾燥した風で、これが当たると枯れてしまいます。 時期的には、4月~9月がジュエルオーキッドの株分けの適期になります。

冬場は、少し水やりの頻度を少なくします。 子株から葉が2、3枚出て、根が出て来たらひねりとって本株から取り分けてください。 日本と違って東南アジアは 雨季と乾季 がはっきりしているわけですから、その両季に適応 しながら種を継続してきているわけです。

6
和名 ナンバンカモメラン 通称 ジュエルオーキッド マコデスペトラ 英名 Jewel orchids 学名 Macodes petola 我が家では2年以上ジュエルオーキッドを育てています。 奥が深いジュエルオーキッド。

また、冬場の寒さが非常に苦手なので、暖かさを保ってください。 また、高温多湿を好む植物ですので、エアコンの近くなど乾燥しやすい場所は避けるようにしましょう。 マコデス・ローウィーMacodes lowii 出典: キラキラした葉脈というより、濃い緑に白いラインの葉脈がシックで美しい品種です。

10
(このやろう…) パルダリウム効果でアクアリストに人気の植物はこれから増える? 最近 パルダリウムってのが認知されてきたよね。

山野草の部類に該当するようになります。 ホマロメナ いかにもアクアリストがでしょ? 画像出典元: これはアグラオネマと同じ 「サトイモ科」の植物だよ。

11
根を水苔で包む…適度な量で満遍なく包んでください。

花を咲かせた後でも、その茎(バルブ)の内部に栄養分を貯蓄し、次に出てくる新芽のためにその栄養分が使われますので、残しておくようにします。

11
通年を通して直射日光ではなく、高温多湿で適度に明るい場所を好みます。 ジュエルオーキッドは、湿度が重要になりますよね。