俺 を 好き なのは お前 だけ かよ 動画 ブログ。 『俺を好きなのはお前だけかよ』14巻でジョーロが本当の気持ちを伝える!

その後、自身の行動のせいでコスモスが激しい糾弾を受けたことに罪悪感を抱き、コスモスを擁護するように行動している。 サザンカ(山茶花)/真山 亜茶花(まやま あさか)• ジョーロの背中に乳当てするひまわり。

20
ラストでは新たな問題が発生し、次巻への期待は高まります。 TVアニメ『俺を好きなのはお前だけかよ』より、12月25日(水)より放送される第12話「俺が好きなのは……」のあらすじと場面写真が到着した。

「ジョーロ!」 ぽよん(おっぱい当ててんのよ) 「此奴…これで俺が好きじゃないんだぜ。 単行本は全6巻。

6
著者 駱駝 出版日 2016-02-10 彼は、鈍感で純情な性格を装っているだけの、少女達の誰かと付き合いたいという、欲望に満ちた少年だったのです。

本巻はミステリー要素も多く、そのためか新聞部である、あすなろの活躍も目立ちます。 古書のコレクションの趣味もあるようで、10万円以上 もする自筆原稿の「」を持っている。 おかしくね?」 第2話「俺に襲い掛かる負のスパイラル」 コスモスのパンチラ下半身アップ。

20
今でもジョーロと一緒に入浴するくらいオープンな性格であるが、高校生の男女関係については厳しい。 TVアニメ『 俺を好きなのはお前だけかよ 』第6話 「俺は、言う時は言う」真実はいつも一つ! 音楽プロデューサー - 山内真治• 努力家であり、いつもピンクのノートを持ち歩き、そこにスケジュールの他、この先に起こるであろう事象の予測やその対応策までびっしりと書き込んでいる。

学校では変装し、胸にはを巻いて隠している。 「ひまわりちゃんパワー…充電ッ!」(おっぱい当ててんのよ) 「うわっ!いきなり、何すんだよ?」 登校中、パンチラしながら走るひまわり(縞パンver. しかしその反面応用が利かず、自らが想定した「以外」の事が起こったり、極度に緊張したりすると急に打つ手がなくなり、言動がポンコツになる。

学年が違うことに加え自分からジョーロを生徒会から追い出したため、ジョーロがひまわりとサンちゃんと本当の意味で和解できた後も放置されてしまう。

気づいたのは花舞展の時。

4
頭脳戦というほど戦略性のある勝負ではありませんが、それぞれが思惑を抱えながら動く様子は、まさに心理戦。

ジョーロのことは可愛い後輩と呼んでいるが、実際には無自覚ながら便利な道具程度にしか考えておらず、サンちゃんへの恋心を成就させるためジョーロに協力を依頼した。 彼女の存在が、今後どういうふうにジョーロ達に影響してくるのかも気になるところです。 ジョーロの幼馴染で同級生。

15
ある事をきっかけに黒髪ロングにヘアバンドという、ジョーロ好みの清楚な姿 に変身、その際に初めて名前が明かされた。

そんなミントの行動から、ジョーロはミントが目崎恵文 カリスマ群F と協力していると言い当てた。 【スタッフ】 原作:駱駝(電撃文庫刊) 原作イラスト:ブリキ 監督:秋田谷典昭 副監督:守田芸成 シリーズ構成・全話脚本:駱駝 キャラクターデザイン :滝本祥子 美術監督 :諸熊倫子 背景スタジオ :スタジオ天神 色彩設定:岡 亮子 撮影監督:廣岡 岳 撮影スタジオ:Nexus 3D監督:齋藤威志 3DCGスタジオ:ワイヤード 編集:坪根健太郎 編集スタジオ:REAL-T 音響監督:郷 文裕貴 音響効果:中野勝博 録音調整:八巻大樹 音楽:藤澤慶昌 音楽制作:Aniplex アニメーションプロデュース:BARNUM STUDIO アニメーション制作:CONNECT 製作:「俺好き」製作委員会 【キャスト】 如月雨露(ジョーロ):山下大輝 三色院董子(パンジー):戸松 遥 日向 葵(ひまわり):白石晴香 秋野 桜(コスモス):三澤紗千香 大賀太陽(サンちゃん):内田雄馬 羽立桧菜(あすなろ):三上枝織 洋木茅春(ツバキ):東山奈央 カリスマ群A子:斉藤朱夏 公式ラジオ番組 「俺たちを好きなのはリスナーだけかよ」 配信日時:10月より配信予定 パーソナリティ:三澤紗千香(コスモス役)・鷲崎 健 (C)2018 駱駝/KADOKAWA/「俺好き」製作委員会 《曙ミネ》. 3DCGスタジオ - ワイヤード• TVアニメ『 俺を好きなのはお前だけかよ 』第4話 「俺がガンバった結果」【感想コラム】 あにぶ - anibu. か弱い女の子ですもの. 第4話「俺がガンバった結果」 ビキニパンジーの巨乳に埋もれるジョーロ(イメージ映像) 階段を転げ落ち、尻餅搗きパンチラするひまわり。

5
ドキドキしながら読み進めていける内容となっています。 設置場所は、ひまわりまでは公園であるが、パンジー以降は図書室、校庭、校舎の屋上、食堂 …と本来ベンチがあるはずのない場所で登場する。

ジョーロ(如雨露)/如月 雨露(きさらぎ じょうろ)• 既刊一覧 [ ] 小説 [ ]• 劉雲留• 実は去年の夏にジョーロに遭遇しているが、ジョーロはツバキを男と勘違いしており、当初は気づかなかった。 :郷文裕• 「ハナコトバ」 作中のヒロイン、パンジー()・ひまわり()・コスモス()によるエンディングテーマ。 容姿は冴えず要領も悪く、勉学や運動も苦手。

17
愛称の由来は名前をすると「ほ・おす」、つまりホースになることから。 ただしパンジー以外からはニックネームで呼ばれていない模様。