探偵 チーム kz 事件 ノート 夢 小説 アーヤ モテモテ。 「探偵チームKZ事件ノート」タグ関連作品

国内外問わず多くの「友人」がおり、「KZ」ではその幅広い人脈を生かして情報収集を担当する。 「クリスマスは知っている」、「赤い仮面は知っている」、「七夕姫は知っている」、「本格ハロウィンは知っている」、「コンビニ仮面は知っている」、「学校の影ボスは知っている」でも登場している。

10
すっごく嬉しい。

とくに、七鬼くんの天然なところ・空気の読めないところ・ITのことになるとイキイキするところが好きです! すぐ好きなところを読めるように、本の好きなところにふせんをつけているのですが、「KZ」の本にはどれもたくさんのふせんがついています! 奈子ちゃんが成長していたところが、なんだか感動しました(笑)。

16
(東京高校生アリさん) 外出するたびにとても悲しい出来事を経験しますが、努力せずに前を見るのはクールです。

探偵チームKZ事件ノート アイドル王子は知っている(2016年12月8日発売)• 人との付き合い方に長けているマダムキラー。 ムカつくけど、無視できない……。

5
藤本先生、これからもがんばってください! さっくりまぜるのは、切るようにまぜることです! お菓子づくり、またやったら教えてください。 (笑) 最後も、期待を裏切らない結末で、とってもよかったです! それに、今回も「KZ」を読んで、豆知識からすごく大事なことまで、たくさんのことを学べました。

探偵チームKZ事件ノート アニメ全4作16話完全ノベライズ版(2016年2月16日発売) KZ少年少女ゼミナール [ ] 本作のオリジナル版。

8
冷静なのに、仲間を思う態度がすばらしいと思います。 (マイク、北海道出身の6歳の少女) 私はいつもまともで、困難な道を進み、他の人と戦うことなく最善を尽くすということが大好きです。

その反面、かなりの心配性で「KZ」の間で揉め事が起こるとおろおろしている事が多い。 アーヤが若武のみ呼び捨てなのはこれが原因である。

これからも、そのびぼうを生かして、アーヤや読者をドキドキさせてください。

このように、若武とはいいライバル関係とも言える。 メンバーの中では一番背が高く、大人びた雰囲気がある。 わたしがこの本に出会ったのは、6年生のとき。

10
また、心が常に先を見据え、思いをリラックスさせず、常に思い通りにしてくれるのもいいですね。

また、頑固な性格にも拍車がかかり、そこも姉に似てきた。

年下だけど、心から尊敬しています。 色の髪と顔にうっすら浮かんだが特徴。

わたしはいままでそういう考えを持ったことがなかったので、とっても勉強になりました。 しかも、彩乃ちゃんは私の尊敬する作家さんのお姉さんなんです! その尊敬する作家さんは、今更新停止にしています。 そこで若武に探偵チームに引っ張りこまれた事から変わっていく。

17
」と「あー、おもしろかった!」が一気に来て……。 みんなみたいな強さと友情がほしいな、と思いました。