西 東京 市 コロナ 患者 数。 市内在住の新型コロナウイルス感染症陽性者の発生状況|川西市

ここにボトルネックがあります。 その結果、当該施設における感染者は計14名となりました。

市の対応• さらに10月12日以降は、患者の発生に合わせて、年代、性別、療養状況等を情報提供するように変更されました。

市内企業研修所での集団発生について、千葉県より以下のとおり発表がありました。 まずは保健所の業務フローを見直して、保健所でしかできない事と外部に任せることができることを精査し、外注すべきはすることが求められています。 しかし、誤ったデータを出したり、何かを誤魔化しているのではないかと疑われてしまっては本末転倒です。

新型コロナウイルス感染症に関する相談• 区別累計値の差から毎日当日の値を計算することにも飽きたので原データを発表してくれと都の担当者にお願いしたいが、ホームページを見てもお願いする相手と場所がない。 保健所の設置主体は23区においては区が設置主体 そこで、PCR検査のフローの確認と、陽性者の報告、ステータスの管理をどのように行っているのか整理をしました。

しかし、コロナ相談や陽性者数が急増する中で保健所の業務も激増し、保健所から都へ退院者の報告が上げることができなくなっていました。 よくある質問と回答• 最新情報と都内他自治体の患者数は、以下のページをご覧ください。

19
当該事業所を管轄している印旛保健所では、当該企業の協力を得て検査の実施及び感染防止に向けた指導等を行っています。

手を洗う際は手首まで丁寧に洗い、清潔なタオルやペーパータオルでよくふき取りましょう。 ) (50例目) 無症状病原体保有者 30代 男性 病院職員 検査確定日:8月19日 八千代市内病院における新型コロナウイルス感染症感染者の集団発生について、千葉県より以下のとおり発表がありました。

23区の保健所についてはそれぞれの区が主体で、都は支援・サポートする立場なのです。 発症日・症状、PCR検査陽性日を含めて全件報告するよう義務づけられていないので件数だけ報告とかになる。

また金~日曜分の東京都から市町村への情報提供は月曜夜となるため火曜日の更新となります。

14
(PDF:272KB) 世界保健機構(WHO)の緊急事態宣言• なお、10~21例目、30~32例目、39~42例目、47~59例目、65~78例目、81~88例目、126~142例目の患者の性別や年代などについては公表されていません。 感染者の公表は保健所を所管する自治体(特別区など)は独自で行えますが、保健所を所管していない青梅市においては、東京都が感染者からヒアリングを行い、感染者の情報を公表することになっています。

東久留米市は東京都多摩小平保健所の所管区域にあるため、市がホームページでお知らせする発生状況は、東京都の公表を基に作成しています。

11
なぜ、原データをそのまま発表せず、累計値にこだわるのか?各種の集計値報告の慣習に惰性的に囚われて、誰のために発表しているのか、誰がどんなデータを欲しがっているのか考えてないとしか思われない。 国立市内における新型コロナウイルス感染症患者の発生状況 11月分 東京都の公表日 新たに発生した患者数 人 これまでの累計患者数 人 注 うち 64 人はすでに退院等している 12月3日時点 令和2年11月29日 1 71 令和2年11月28日 1 70 令和2年11月26日 1 69 令和2年11月25日 2 68 令和2年11月24日 1 66 令和2年11月22日 2 65 令和2年11月21日 1 63 令和2年11月20日 2 62 令和2年11月19日 1 60 令和2年11月13日 2 59 令和2年11月12日 2 57 令和2年11月9日 1 55 令和2年11月7日 1 54 令和2年11月2日 1 53 国立市内における新型コロナウイルス感染症患者の発生状況 月ごと 東京都の公表月 新たに発生した患者数の 合計 人 令和2年11月 19 令和2年10月 9 令和2年9月 16 令和2年8月 13 令和2年7月 6 令和2年6月 1 令和2年5月 1 令和2年4月 6 注 感染症患者のお住まいの地域等については、ご本人やご家族の個人情報の保護や人権への配慮等から東京都では公表をしていません。

入院患者数は1,629人、重症患者数は59人と、どちらも増加しており、重症患者のうち53人は60歳以上となっています。

市内でのクラスター等による感染拡大は、現在発生しておりません。