デジモンアドベンチャー 4話 感想。 デジモンアドベンチャー 4話 感想

最終的には、選ばれし子供達のパートナーデジモンが皆、究極体になるであろう描写があった。 ……そのまま、お別れしちまった。

隠れていろとヤマトに言われたのに、エルディドラモンを目覚めさせました。

進化するボスモンスター 倒したように見えたが、ボスモンスターが進化して再復活。

17
ピヨモンの進化系「 バードラモン」は、フェニックスのようでカッコイイですね! それにしても、空の異常なまでの順応性は恐ろしい、、、。 だけど、ここまであからさまな古参ファンサービスはこれで終わりなんじゃないかと思いました。

デジタルワールドの該当箇所に赴き、ハッキングしているモンスターを止めなければならない。 まあ相手は究極体のアルゴモンなのでオメガモンじゃないと勝てないわけですが…。

ガルルモンとヤマトがかく乱することで、雑魚敵たちの狙いがヤマトに集中。

デジモンの映画見てきたから感想と考察書く。 そこに立ちはだかるのはスプラッシュモン。 瘴気の力をもとにメタルグレイモンとワーガルルモンに圧倒的な力で相対します。

13
オメガモンみたいに合体した1体ではなく、2体。 んー、わからん! ぼくらのウォーゲームでは電話を、ディアボロモンの逆襲で携帯電話をうまく使ってたから、今度はスマホの要素を取り入れてシナリオ書いてと要望入れられてムリヤリぶっ込んだとか? 現状、俺もいらんかったとしか思えん! ラスト直前。

【目次】 クリックでジャンプ• だから、それの前段階としてワープ進化を最後に使うんだと思ってた。

16
だけど、ここまであからさまな古参ファンサービスはこれで終わりなんじゃないかと思いました。

それにしてもグレイモン、バードラモンに進化するシーンを見るだけでワクワク感が止まらない。

3
さて、こっからは疑問や感想がメイン。 気になるのは光子郎で、無印では実の両親ではなかったけど、今作も複雑な事情を抱えている模様。

名付けて「エンジェモン闇落ち大作戦」。

デジモンという作品は、登場キャラたちが成長していく姿を観ている時が一番面白い作品だと思う。

これからも目が離せませんね!. 続編で再会の物語が描かれることを期待する。 第3話までだと、進化シーンがどうなるか分からずだったけど、今回でアグモンの進化シーンが登場。 」(以下、ウォーゲーム)のオマージュ。

9
デザインもまるっきりちがう。

今までのデジモンシリーズでことごとく死んでしまった彼ですが、今作では生き残ることができるのか。

13
今回、1話ですでに進化したグレイモンは進化バンクあったけど、初進化のバードラモンはなかったので、初回だけ特別演出ってことかな。